1/5

手織り博多織

  古賀 陽子

11月

庭の渋柿で、干し柿づくり。

栄養価の高い柿は、我が家のサプリ。

秋の花では

大好きな秋明菊とつわぶきの花。

挿し木の菊も、小さな花を咲かせています。

赤い実をつけているのは

ピラカンサスの実と南天の実。

千両や万両も緑色からオレンジの実へ。

​​<11月>

博多織求評会開催

日時:11月15日~17日

場所:承天寺

​詳しくは、博多織工業組合WPへ

11月の庭

古賀 陽子 博多織手機技能修士

福岡在住

2007年より博多織を学び

2009年博多織手機技能修士の認定を受け独り立ち

2011年「二人の博多織 結の音」作品展

    第46回西部伝統工芸展入選

    第55回新作博多織展 経済産業大臣賞・博多織工業組合理事長賞

2012年「二人の博多織 結の音」作品展

    第56回新作博多織展 経済産業大臣賞

    第47回西部伝統工芸展入選

2013年  第48回西部伝統工芸展入選、「博多手織り福福」作品展

2014年  第18回女性伝統工芸士展

2015年  第19回女性伝統工芸士展(​以降、毎年参加)

現在、自宅の小さな工房で帯をメインに制作、活動中。