1/5

手織り博多織

  古賀 陽子

7月

雨が大好きなレインリリー。

梅雨から夏にかけて咲き続けるピンクの花。

蒸し暑い日が続いて、梅雨といってももう真夏。

朝から蝉の声が響きます。

夏になった庭では、姫向日葵が咲き

猛暑に強いカンナの花も次々開花。

夏色の姫ヒオウギ水仙も咲いています。

夏野菜の花では、ニガゴリ、ナス、トマトにオクラ

美味しい夏野菜を、今年も期待。

 

 

<7月の作業>

ストップしていた帯を二本。

​新しい帯の、染め出し作業はこれからです。

7月の庭

毎年6月に開催している

女性伝統工芸士展が延期となりました

博多織伝統工芸士 

古賀 陽子

福岡在住

2007年より博多織を学び

2009年博多織手機技能修士の認定を受け独り立ち

2011年「二人の博多織 結の音」作品展

    第46回西部伝統工芸展入選

    第55回新作博多織展 経済産業大臣賞・博多織工業組合理事長賞

2012年「二人の博多織 結の音」作品展

    第56回新作博多織展 経済産業大臣賞

    第47回西部伝統工芸展入選

2013年  第48回西部伝統工芸展入選、「博多手織り福福」作品展

2014年  第18回女性伝統工芸士展

2015年  第19回女性伝統工芸士展(​以降、毎年参加)

現在、自宅の小さな工房で帯をメインに制作、活動中。

庭梅の実

果実酒が作れる実だけど 10粒~20粒しか実がつかないので 我が家では鑑賞用